ロードバイク・コラム『ロードバイクの走り方のコツ、ダンシングとシッティングの使い分け走行』

『ロードバイクの走り方のコツ、ダンシングとシッティングの使い分け走行』

ロードバイクを乗り始めると徐々に、速く走りたいなとか坂道をスイスイと登っていきたいと思うことでしょう。
ロートバイクで走るということは、脚のパワーだけではなく全身の筋肉のバランスとその動かし方が重要となってきます。
ただ、ロードバイクを始めたばかりの時は、脚力にさほどパワーがない方もいらっしゃると思います。
そのような方でも、ペダルの漕ぎ方やシフトチェンジの使い方と、走行ポジションや姿勢を正しく調整することで速く走ることが可能になります。
そこで今回は、ペダルの漕ぎ方と力の出し方、漕ぐ姿勢についてご紹介していきます。

■ロードバイクで速く走行するための漕ぎ方
ロードバイクで速く走るために重要なことは、漕ぐときの姿勢と体の重心の置き方が重要で、重心位置を適切にするためにも尻の筋肉を使い方も意識して漕ぐと良いでしょう。
そういう意味では、上り・下りの坂ではその勾配に応じて、サドルに乗る位置を移動させながら適切な位置に重心を置くことで快適に走ることが可能です。

■上り坂ではやや前に重心移動する、ダンシング走行とシッティング走行
ロードバイクのサドルに座った状態でペダルを漕ぐ方法が「シッティング」と言い、腰を浮かせた状態でのペダリングを「ダンシング」と呼びます。
ダンシングは、体を左右に振りながらロードバイクのペダルを漕ぐ走行です。
いわゆる、立ち漕ぎというかたちに近いかと思います。
ただ、ダンシングと言ってもやみくもに体を左右に振ってしまうと動作が大きくなり体力を消耗するだけになってしまいます。
また、体重もうまくペダルに乗っていきませんので、走行パワーに無駄が出てしまいます。
◇シッティング(サドルに座る)を使うタイミングとコツ
シッティングは、あまり急坂でない場合や、長く続く坂を上るときに使うと良いでしょう。
基本シッティングは、サドルに座りながらペダルを濃くスタイルですが、そのフォームは空気の抵抗を走行中にあまり受けないようにするするために前傾姿勢をとるライディングフォームになります。
ペダルを漕ぐときは、脚をペダルに踏み込むときは踏み込む側の脚と、対角線上のハンドルを手で抑えて踏み込むように漕いでいきます。
長い坂道ですと、上りきるにも時間がかかり体力の消費も増えますので、脚の負担を抑える姿勢をとる必要があります。
例えば、上体を起こして楽な姿勢でハンドルに手を添えるフォームで、体重をペダルに体重を乗せて漕ぐスタイルではなく、踵を下ろすような動きを意識して漕ぐようにします。

■ダンシングとシッティングの使い分け
ロードバイクの走行では、なるべく一箇所に疲労が蓄積しないように、筋肉全体を使うような姿勢でペダルを漕ぎますと、疲れずに速く走ることができます。
ダンシングは、スピードを上げるとか大きなパワーを発揮するためだけのライディング方法ではありません。
ダンシング走行では、呼吸を整えながら走ることができますので、脚の筋肉に疲労からくる乳酸が溜まるのを防ぎます。
このダンシングと対比して、使われるのがシッティング走行です。
下り坂でのシッティングは、胸を低く構え腰を少し後ろに引くようにして、肘を軽く曲げた状態をつくります。
肘を軽く曲げることで、走行中の路面の細かなアンジュレーションも吸収できるようになりますので、ハンドリング操作に余裕がでてきます。
そして、下り坂でブレーキをかけやすくするために、ブラケットは中指を中心に人差し指をブレーキレバーに添えて肘を軽く外側へ曲げ、体の重心を最適なポジションに落ち着かせるように走行すると良いでしょう。

■まとめ
ダンシング走行からシッティング走行に移行するときに注意することは、疲れていても決して脚止めてしまわないことです。
その理由は、ダンシング走行でパワーを出してスピードを上がってきたところ、足を止めてしまいますとホイール回転のパワーが落ちてしまうからです。
回転の力をホイールに伝達しませんと、すぐにスピードが落ちてしまいますのでペダルを漕ぎ続ける必要があります。
そのためには、ダンシング走行で足のパワーを使い切る前にシッティング走行に移行してペダリングを続けるようにすることが重要です。
このようにダンシングとシッティングをうまく使いこなし、走行中の疲労をコントロールすることをおすすめします。
ダンシング走行は特に上りで有効ですが、この時もシッティング走行にスムーズに移行するために、ギアを1〜2枚ほど落としてシッティング走行を始めますとペダリングのケイデンスを一定に保ちやすくなります。
すなわち、シッティング時にペダルを漕ぐ脚に、余計なストレスをかけずに漕ぎ続けることができると言うわけです。
このように、走行フォームの使い分けとギアの調整を適宜行うことで、的確な走行スピードを保ちつつ走ることが可能となります。


お問い合わせフォーム

無料査定のお申し込みやお問い合わせは、下記フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。

ご連絡方法 (必須)
メール電話どちらでも

お売りいただけるもの (必須)
自転車パーツフレーム委託販売その他

メーカー名 (必須)

モデル名 (必須)

年式 (必須)

【参考となる写真がございましたら合わせてご送付下さい】

お名前 (必須)

お住まいの地域(必須)

お電話番号

メールアドレス (必須)

お問合せの内容

状態(査定のプラスになりますので、できるだけ詳しくお知らせください)
※完成車の場合は、コンポ及びホイールも記載ください

上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

関連記事

東京買取センター0120-388-332

東京買取センター0120-388-332

神奈川買取センター0120-194-101

神奈川買取センター0120-194-101

出張買取地域

神奈川県、横浜市、東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、静岡県、群馬県、栃木県、山梨県

出張買取エリア詳細へ

LINE査定 スマホで簡単

LINE査定 スマホで簡単

コラム

  1. 電動自転車の買取価格の決まり方 使用年数と状態(傷・汚れ・色・破損 など) 主に室内…
  2. 『スポーツバイク選びのためのロードバイクとクロスバイクの違い』 自転車で走ることは、と…
  3. 『ロードバイクのペダルについて』 ロードバイクの走りの原動力を伝えるペダルには、その形…
  4. 『ロードバイクの走り方のコツ、ダンシングとシッティングの使い分け走行』 ロードバイクを乗り始め…
  5. 『ロードバイクライダーに必要な筋肉について』 ロードバイクで少しでも速く走るために、走りのパフ…
  6. 『ディスクブレーキ搭載のロードバイクの特徴』 ロードバイクのブレーキは、バイク全体の軽量性を重…
  7. 『未舗装道路を走行できるグラベルロードとは』 グラベルとは、砂や砂利のいわゆる未舗装路のことで…
  8. 『ロードバイク走行に必須のヘルメット選びのポイント』 ロードバイクを乗るときに用意しておきたい…
  9. 『女性にもおすすめのロードバイクの選び方』 颯爽と走る姿がかっこいいロードバイクは、最近女性の…
  10. 『ロードバイクと旅をする「輪行(りんこう)」のルールについて』 ロードバイクに乗り出してバイク…

最新の自転車買取事例

  1. BROMPTON ブロンプトン 英国製 M6R 6段変速 走行少

    買取価格11万円 BROMPTON ブロンプトン 英国製 M6R 6段変速 走行少

    リアキャリアを標準装備した6段変速のブロンプトン M6Rです。(英国製) タイヤ:16インチ …
  2. ピナレロ GAN RS Carbon T900 2017年

    買取価格16万円 ピナレロ GAN RS Carbon T900 2017年

    メーカー:ピナレロ モデル名:GAN RS Carbon T900 年式:2017年 メインコ…
  3. 買取価格12万円 WILIER ウィリエール Luna Carbon アルテグラ 2016

    WILIER ウィリエール Luna Carbon アルテグラ11速 完成車 メインコンポーネ…
  4. 千葉県のお客様より買取birdy GT 今年購入/油圧ディスクブレーキ/SRAM 10速 2019年発売モデル

    買取価格 150000円 お売りいただきありがとうございました。 おかげさまで即日完売となりまし…
  5. 買取価格39.000円 ブロンプトン BROMPTON L3 クロモリ 折りたたみ自転車 レッド 内装3速

    スターメーアーチャー製のトリガーシフター、ザックス製(現SRAM)の内装3段を装備したモデルです …
  6. 買取価格95,000円 スペシャライズド VENGE アルテグラDi2 2016年 カスタム

    ヴェンジカスタマイズ ローター楕円リングにビッグプーリ レバーはデュラエースのDi2カスタマイズモ…
  7. 買取価格118000円 PINARELLO ピナレロ RAZHA イタリアンザフィーラ 105 R7000系 2X11S 2019年モデル

    メーカー:ピナレロ モデル名:RAZHA 年式:2019年 フレーム素材:HighStreng…
  8. SPECIALIZED スペシャライズド ターマック TARMAC COMP ULTEGRA 2017年 カーボン ロードバイク 52サイズ 11速 サガンモデル

    メーカー:スペシャライズド モデル名:ターマック カラー:サガン 年式:2017年 コンポー…
  9. アレックスモールトン AM-SPEED S カンパレコード組

    Moulton AM Speed S ステンレスフレーム メーカー アレックスモールトン モ…
  10. 委託 メリダ MERIDA REACTO TEAM-E DURA-ACE Di2 2018年 カーボン ロードバイク

    委託販売でお預かりです メーカー:メリダ モデル名:REACTO TEAM-E 年式:20…
ページ上部へ戻る
LINE査定