ロードバイク・コラム『未舗装道路を走行できるグラベルロードとは』

『未舗装道路を走行できるグラベルロードとは』

グラベルとは、砂や砂利のいわゆる未舗装路のことで、砂利や土が敷かれた路面状態ですから、一般的なロードバイクですとかなり走りにくい路面です。
その理由は、タイヤに凹凸がないので滑ってしまい細いタイヤであることからも轍にハンドルが取られやすいので、ロードバイクでは思うように走ることがなかなか難しいです。
ライディングしていると、舗装路と未舗装路が混在していることもありますが、
出来れば1台のロードバイクでさっそうと走りたいと言う気持ちにぴったりなのがグラベルロードバイクです。
そこで今回は、グラベルを走りやすいバイク、グラベルロードの魅力ついてご紹介していきます。

■グラベルロードとは?
見た目はロードバイクと似ているグラベルロードは、舗装路はもちろんのこと、ロングライド中にあるかもしれないダートや砂利道といった未舗装路や草むらも走る事ができるオールラウンドなスポーツバイクです。
舗装路以外の道路も快適に走れるように設計された汎用性の高いバイクであるグラベルロードは、颯爽と速く走ることに適したロードバイクとは違い、走り方のさまざまな魅力が詰まっているようなバイクではないでしょうか。
ロードバイクとMTB(マウンテンバイク)の2台の中間にあるようなグラベルロードは、ロードバイクよりも走りのフィールドが多く、荷物が積みやすいという特徴があり、悪路を走りながらキャンプもできそうなアドベンチャー的要素を兼ね備えたバイクと言えるでしょう。
また、ロードバイクよりも太めのタイヤを穿いており、長めのホイールベースに低めに設定されたBBハイトという車体構成も、低速域での安定感を生んでいます。
このようにグラベルロードの特性である耐久性や安定感から判断すると、ロードバイクより普段づかいに向いているバイクとして乗ることが出来る1台でしょう。

■グラベルロードの車体構成の特徴
ロードバイクによく見た目が似ているグラベルロードですが、ロードバイクと何が違うのかをみていきましょう。
◇ドロップハンドルの形状
グラベルロードのハンドルは、ロードバイクのハンドルと違いハンドル幅(40~50cm前後)の幅広いドロップハンドルを採用していますので、長距離走行に適しているだけでなく悪路でもコントロールがしやすいという特徴を持っています。
ハンドルカーブもロードバイクよりも滑らかで丸みがありますので、どの箇所でもとても握りやすくなっています。
また、荒地でも車体を押さえつけやすいようにハンドルの下部分が大きく広がっているのもロードバイクとの大きな違いです。
◇タイヤの違い
ロードバイクのタイヤは23c~25c(「c」はリム外形の規格、数値はタイヤの幅)という細目のタイヤが主流ですが、グラベルロードは30c~50cという太いタイヤが主流となっています。
グラベルロードは、走行時の安定性を強化するためにロードバイクに比べこうした太いタイヤを装着しています。
太いタイヤのおかげで走行中の安定感が増しますので、路面が濡れていてもスリップする心配もあまりありません。
つまり、舗装路だけでなくオフロードでも安定した走りを可能にしています。
また、ロードバイクと大きく違うのはタイヤに様々なパターンがあることです。ダートやトレイルを走る時はブロックタイヤを選ぶことができます。
◇車体構成
グラベルロードの車体構成は、ロードバイクより全体のホイールベースやヘッドチューブが長くとられています。
そして、直進安定性の高さとハンドリングの安定感を備わっており、サイクルキャリアを取り付けられるモデルもあり、バイクパッキングしやすくなっています。また、またディスクブレーキ装着が主流のグラベルロードは、雨天走行時でも砂利や泥などが詰まりにくいことから、雨の日の泥道まで走行可能です。
◇乗車時の姿勢
高速走行を得意とするロードバイクの深い前傾姿勢とは違い、アップライトな姿勢をとれるグラベルロードは、ロングライドやオフロードでの体への負担も少なくオフロード走行時もバイクをコントロールしやすい姿勢が取りやすくなっています。

■まとめ
グラベルロードは、初めてスポーツタイプの自転車に乗りたいと考え、ロードバイクを購入しようとする初心者の方にもおすすめできる1台だと思います。
その理由は、初めてスポーツ自転車に乗るなら、グラベルロードはとても乗りやすいですし、普段の街乗りや通勤、通学にもしやしやすく快適性と走行性を発揮してくれるからです。
ロードバイクのように舗装路を軽快に走りつつ、バイクパッキングのように荷物を積載した状態でも安定して楽に走られるように設計されているグラベルロードは、多種多様な乗り方の出来るバイクと言えます。
ロードバイクでは、砂利道や未舗装路を走るのをあきらめるしかありませんが、グラベルロードならそうした道路も楽々走行できますので、ライディングの行動範囲が格段に広がり自転車に乗る楽しみを色々と満喫できます。


お問い合わせフォーム

無料査定のお申し込みやお問い合わせは、下記フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。

お売りいただけるもの (必須)
自転車パーツフレーム委託販売その他

メーカー名 (必須)

モデル名 (必須)

年式 (必須)

【参考となる写真がございましたら合わせてご送付下さい】

お名前 (必須)

お住まいの地域(必須)

お電話番号

メールアドレス (必須)

お問合せの内容

状態(査定のプラスになりますので、できるだけ詳しくお知らせください)
※完成車の場合は、コンポ及びホイールも記載ください

上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

関連記事

東京買取センター0120-388-332

東京買取センター0120-388-332

神奈川買取センター0120-194-101

神奈川買取センター0120-194-101

出張買取地域

神奈川県、横浜市、東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、静岡県、群馬県、栃木県、山梨県

出張買取エリア詳細へ

LINE査定 スマホで簡単

LINE査定 スマホで簡単

自転車を売ってTポイントが貯まります

不用品を売ってTポイントが貯まります

コラム

  1. 『ディスクブレーキ搭載のロードバイクの特徴』 ロードバイクのブレーキは、バイク全体の軽量性を重…
  2. 『未舗装道路を走行できるグラベルロードとは』 グラベルとは、砂や砂利のいわゆる未舗装路のことで…
  3. 『ロードバイク走行に必須のヘルメット選びのポイント』 ロードバイクを乗るときに用意しておきたい…
  4. 『女性にもおすすめのロードバイクの選び方』 颯爽と走る姿がかっこいいロードバイクは、最近女性の…
  5. 『ロードバイクと旅をする「輪行(りんこう)」のルールについて』 ロードバイクに乗り出してバイク…
  6. 『初めてのロングライドを成功させるためのアレコレ』 ロードバイクの楽しみ方のひとつでもあるロン…
  7. 『ロードバイクをカスタマイズするコツ』 自転車をカスタマイズすると、スタイリングが変化したり、…
  8. ロードバイク・コラム『冬でも快適にロードバイクに乗るためのウエアとアイテム』 真冬は、寒くてロ…
  9. 『ホイール交換で、マイバイクをグレードアップする方法』 ロードバイクに乗りはじめてしばらくする…
  10. 『ロードバイクの盗難防止方法』 自転車全体の盗難は年々増えている昨今、高額なロードバイクは特に…

最新の自転車買取事例

  1. 千葉県のお客様より買取birdy GT 今年購入/油圧ディスクブレーキ/SRAM 10速 2019年発売モデル

    買取価格 150000円 お売りいただきありがとうございました。 おかげさまで即日完売となりまし…
  2. 買取価格39.000円 ブロンプトン BROMPTON L3 クロモリ 折りたたみ自転車 レッド 内装3速

    スターメーアーチャー製のトリガーシフター、ザックス製(現SRAM)の内装3段を装備したモデルです …
  3. 買取価格95,000円 スペシャライズド VENGE アルテグラDi2 2016年 カスタム

    ヴェンジカスタマイズ ローター楕円リングにビッグプーリ レバーはデュラエースのDi2カスタマイズモ…
  4. 買取価格118000円 PINARELLO ピナレロ RAZHA イタリアンザフィーラ 105 R7000系 2X11S 2019年モデル

    メーカー:ピナレロ モデル名:RAZHA 年式:2019年 フレーム素材:HighStreng…
  5. SPECIALIZED スペシャライズド ターマック TARMAC COMP ULTEGRA 2017年 カーボン ロードバイク 52サイズ 11速 サガンモデル

    メーカー:スペシャライズド モデル名:ターマック カラー:サガン 年式:2017年 コンポー…
  6. アレックスモールトン AM-SPEED S カンパレコード組

    Moulton AM Speed S ステンレスフレーム メーカー アレックスモールトン モ…
  7. 委託 メリダ MERIDA REACTO TEAM-E DURA-ACE Di2 2018年 カーボン ロードバイク

    委託販売でお預かりです メーカー:メリダ モデル名:REACTO TEAM-E 年式:20…
  8. YAMAHA/ヤマハ PAS mina 26インチ 電動アシスト自転車 PA26M 2016年モデル 買取価格28000円

    ギアは内装3段仕様です。 カラーはホワイト系です。 【付属品】 リチウムイオンバッテリー …
  9. Kintone キントーン E-Cruiser 電動自転車 ファットバイク 買取価格38000円

    <主な仕様> 最高速度 時速24km 走行距離 1回の充電で25km~40km サイズ 長さ …
  10. Pinarello ピナレロ KOBH 60.1 スカイ カンパニョーロ スパーレコード EPS11速

    フレームに目立つキズ、汚れなく状態良好です シートチューブ C-T 480 適応身長 おおよそ1…
ページ上部へ戻る
LINE査定