ロードバイク・コラム『ロードバイクをカスタマイズするコツ』

『ロードバイクをカスタマイズするコツ』

自転車をカスタマイズすると、スタイリングが変化したり、走りも良くなったりと日々の走行もテンションが上がります。
様々なパーツをカスタマイズしていくのは、ロードバイクのライドを快適にしてくれますので楽しみも広がりますね。
そこで、今回はロードバイクをカスタマイズするうえでのおすすめポイントをご紹介していきます。

■ロードバイクの楽しみは走るだけではない
ロードバイクを買うときは、店舗にある完成車を購入するのが一般的だと思います。
完成車というのは、各自転車メーカーや店舗独自でパーツを選びコンポーネントしたバイクです。
いわゆるノーマルな状態のロードバイクというわけですから、個性あふれるバイクではないのがほとんどです。
そうした中、ロードバイクの「見た目を恰好良くしたい」「もっと速く走りたい」など、色々な目的でロードバイクをカスタマイズされるロードバイクファンは多くいらっしゃいます。
自分のオリジナルの1台を作るというカスタマイズは、ロードバイクの走る以外の楽しみ方のひとつです。

■もっと速く走りたい!を可能にする『ホイール』のカスタマイズ
今よりも速く走りたいと思ったら、ホイールをカスタマイズするとその違いを体感できます。
その理由は、完成車にセットされているホイールはベーシックでオールラウンドな使い勝手の良いものが装備されています。
しかし、重量が比較的重めであるものが多いことから、軽量のホイールをカスタマイズすることで、ペダルでの踏み出しの軽さを感じられて今まで以上に速く走ることを可能にします。
◇ホイールの選び方
ホイールは、タイヤをはめる外周部分の「リム」、骨組みのようなものである「スポーク」、スポークをリムに支持する留め具部分の「ニップル」、車輪の中心部でスポークを支えている「ハブ」の4つのパーツで構成されています。
ホイールの性能を一番左右しているリムは、素材の「剛性」が重要です。
剛性が低いとペダルへの力が逃げてしまい、剛性が高いとペダルへの力がダイレクトにフレームに伝わって効率よくパワーが伝わります。
その剛性度を高くする要素は、リムの高さ(サイズ)が関係しており、高さが低いほど軽量になるため軽やかに走れますが、高さがあるリムは、空力に優れ剛性も高まります。
一般的なリムのホイールは高さ24ミリで、乗り心地も軽くロングライドやヒルクライムに適したサイズとなっています。
リムの素材には、主にアルミとカーボンがありますが、カーボンがコスト的には高めとなりますので、初めてのホイール交換であれば、定番と言われるメーカー「カンパニョーロ」「フルクラム」「シマノ」「マビック」の4メーカーからアルミ素材を選ばれることをおすすめします。

■フレームのカスタマイズで走りとフォルムをパワーアップ
次にロードバイクの重量の主体とも言われるフレームをカスタマイズすると、その走り方が変わっていきます。
今後レースやイベントに参加したいなど、ロードバイクを担いで移動する予定のある方は、乗り心地も含めフレームをカスタマイズすることをおすすめします。
フレームの素材はアルミ、カーボン、クロモリと一般的に3種類あり、それぞれメリット、デメリットがあります。
そのため、自分のロードバイクの走り方に合わせた種類のフレームを選んでいきましょう。
通常の走行を楽しむ分には、アルミもしくはカーボン素材が良いとされていますが併せて自分の好きなデザインを検討して多くのフレームの中からこれはと思うフレームを選んでいくことをおすすめします。

■走りに直接影響するタイヤ選びについて
ロードバイクのパーツで地面に接するタイヤは、ロードバイクのスピードや乗り心地に影響が出る重要なパーツです。
タイヤは、太くするとクッション性が高まるので乗り心地が良くなります。
反対に細いタイヤの場合は、地面への抵抗面積が少なくなりますので、路面抵抗が減少しスピードアップが期待できます。
また、タイヤにはカラータイヤやサイドウォール入りなどのタイヤがあり、フレームのカラーに合わせてカスタマイズすると個性あふれるセッティングを演出できます。

■ロードバイク乗り心地の要はサドルにあり
サドルは、体重の大半を預けるパーツであることから、乗り心地の良し悪しを決める大切なパーツです。
サドルが自分のお尻の形に合わないと、ライド中にお尻が痛くなってきますし、ロードバイクを楽しむどころではなくなります。
のんびりリラックスして走る場合は、サドルの座面が広くパッド量が多いものがおすすめです。
サドルをカスタマイズするときは、走行中のサドルポジションを実際にまたがってみて、ポジションとサドルとの特性やマッチングを確認して、自身の走行ポジションニング合うサドルをみつけてください。

■まとめ
いわゆる完成車は、各パーツが低価格なモノが付いていることもあり、自分の走りたい理想のバイクになっているとは言えないでしょう。
そのため、購入した完成車をカスタマイズしてこそ自分自身のオリジナルのロードバイクと言えます。
ただし、ロードバイクのカスタムには、それなりのコストがかかります。
コスト面をカバーしたカスタマイズをするためには、自分なりの走行スタイルを確立し、低価格のパーツでもイメージ通りの走りができるかどうかを検討することも、カスタマイズにはとても重要な要素となります。


お問い合わせフォーム

無料査定のお申し込みやお問い合わせは、下記フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。

お売りいただけるもの (必須)
自転車パーツフレーム委託販売その他

メーカー名 (必須)

モデル名 (必須)

年式 (必須)

【参考となる写真がございましたら合わせてご送付下さい】


お名前 (必須)

お住まいの地域(必須)

お電話番号

メールアドレス (必須)

お問合せの内容

状態(できるだけ詳しくお願い致します)
※完成車の場合は、コンポ及びホイールも記載ください

上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

関連記事

東京買取センター0120-388-332

東京買取センター0120-388-332

神奈川買取センター0120-194-101

神奈川買取センター0120-194-101

出張買取地域

神奈川県、横浜市、東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、静岡県、群馬県、栃木県、山梨県

出張買取エリア詳細へ

LINE査定 スマホで簡単

LINE査定 スマホで簡単

自転車を売ってTポイントが貯まります

不用品を売ってTポイントが貯まります

コラム

  1. 『女性にもおすすめのロードバイクの選び方』 颯爽と走る姿がかっこいいロードバイクは、最近女性の…
  2. 『ロードバイクと旅をする「輪行(りんこう)」のルールについて』 ロードバイクに乗り出してバイク…
  3. 『初めてのロングライドを成功させるためのアレコレ』 ロードバイクの楽しみ方のひとつでもあるロン…
  4. 『ロードバイクをカスタマイズするコツ』 自転車をカスタマイズすると、スタイリングが変化したり、…
  5. ロードバイク・コラム『冬でも快適にロードバイクに乗るためのウエアとアイテム』 真冬は、寒くてロ…
  6. 『ホイール交換で、マイバイクをグレードアップする方法』 ロードバイクに乗りはじめてしばらくする…
  7. 『ロードバイクの盗難防止方法』 自転車全体の盗難は年々増えている昨今、高額なロードバイクは特に…
  8. 『ロードバイクで、落車・転倒したときの対処方法』 ロードバイク走行は楽しいものですが、思いがけ…
  9. ロードバイク・コラム『ロードバイクのギアチェンジの不具合調整について』 ロードバイクを新車で購…
  10. 『ロードバイクのギアチェンジの基本的テクニック』 ロードバイクで走る道は、平坦な場所ばかりでな…

最新の自転車買取事例

  1. 買取価格39.000円 ブロンプトン BROMPTON L3 クロモリ 折りたたみ自転車 レッド 内装3速

    スターメーアーチャー製のトリガーシフター、ザックス製(現SRAM)の内装3段を装備したモデルです …
  2. 買取価格95,000円 スペシャライズド VENGE アルテグラDi2 2016年 カスタム

    ヴェンジカスタマイズ ローター楕円リングにビッグプーリ レバーはデュラエースのDi2カスタマイズモ…
  3. 買取価格118000円 PINARELLO ピナレロ RAZHA イタリアンザフィーラ 105 R7000系 2X11S 2019年モデル

    メーカー:ピナレロ モデル名:RAZHA 年式:2019年 フレーム素材:HighStreng…
  4. SPECIALIZED スペシャライズド ターマック TARMAC COMP ULTEGRA 2017年 カーボン ロードバイク 52サイズ 11速 サガンモデル

    メーカー:スペシャライズド モデル名:ターマック カラー:サガン 年式:2017年 コンポー…
  5. アレックスモールトン AM-SPEED S カンパレコード組

    Moulton AM Speed S ステンレスフレーム メーカー アレックスモールトン モ…
  6. 委託 メリダ MERIDA REACTO TEAM-E DURA-ACE Di2 2018年 カーボン ロードバイク

    委託販売でお預かりです メーカー:メリダ モデル名:REACTO TEAM-E 年式:20…
  7. YAMAHA/ヤマハ PAS mina 26インチ 電動アシスト自転車 PA26M 2016年モデル 買取価格28000円

    ギアは内装3段仕様です。 カラーはホワイト系です。 【付属品】 リチウムイオンバッテリー …
  8. Kintone キントーン E-Cruiser 電動自転車 ファットバイク 買取価格38000円

    <主な仕様> 最高速度 時速24km 走行距離 1回の充電で25km~40km サイズ 長さ …
  9. Pinarello ピナレロ KOBH 60.1 スカイ カンパニョーロ スパーレコード EPS11速

    フレームに目立つキズ、汚れなく状態良好です シートチューブ C-T 480 適応身長 おおよそ1…
  10. ターン TERN リンク B7 LINK B7 アルミ 折りたたみ自転車 7速 20インチ 買取価格7000円

    メーカー:ターン モデル名:LINK B 年式:不明 フレーム素材:アルミ カラー:ホワイト…
ページ上部へ戻る
LINE査定