ロードバイク・コラム『ロードバイクウェアを揃えるには』

『ロードバイクウェアを揃えるには』

街乗りポタリングならあまりこだわる必要はありませんが、ロードバイクライド中の服装は基本的にロードバイクウェアをおすすめします。
その理由は、ロードバイクウェアがより速く走るために体に密着し空気抵抗を軽減するデザインを施し、汗で濡れても乾きやすい素材を使用しているからです。
肌触りは良くても、コットン素材は濡れると乾きにくい素材ですので、ロードバイクのウェアには向いていません。
ロードバイクに乗るためにつくられているロードバイクウェアについて、どのようなものを揃えていくかを、今回はご紹介していきます。

■ロードバイクウェアの基本アイテムについて
ロードバイクのウェアに求められるものは、素材としては速乾性があり保温性に優れているもので、ライディング時の体の動きを考えますと、伸び縮みがたやすくできるストレッチ素材であることです。
ロードバイクウェアの基本アイテムは、ジャージ、パンツ、アンダーウェア、グローブ、シューズ、ソックス、そして安全走行を担うヘルメットなどがあります。
その他にも、汗取りや日差しよけに使えるサイクルキャップに、日焼け防止と寒さ対策に使えるアームカバーやレッグカバー、防寒対策用としてジャージの上に着こむウィンドブレーカーなどがあります。
今回は、これらのアイテムからロードバイクを始める方へ、基本アイテムの4点、ジャージ、パンツ、アンダーウェア、グローブをご紹介していきます。

◇ジャージ
体へのフィット性が良く、速乾性のある素材で作られているジャージは、春・夏・秋のシーズンとも半袖を着用することをおすすめします。
それは、ご存知のようにライドするとかなり汗をかくほどの運動量があるからです。
冬場や春や秋でも半袖で肌寒いときは、両腕にアームカバーを着けると体が温まりますので、ひとつの防寒対策として利用できます。
また、デザイン面で選ぶなら車の運転手などから認識しやすいカラーを意識して派手目の色遣いやデザインが施してあるジャージを選んでいきましょう。
ジャージのサイズ感ですが、もともとストレッチ素材のものがほとんどですので、体に密着しているからといって、ひとつ大きなサイズというイメージではサイズを選ばないようにしましょう。
体にフィットしたサイズでないと、走行中にフィットしてない部分の生地が何かに引っかかるなどして転倒やケガにつながるので危険です。
また、ジャージが走行中にあおられライド中の空気抵抗を通常以上に強く感じてしまい、疲れやすくなったりペダルを漕ぐスピードが下がったりして、楽しいはずのライディングが満喫できなくなります。
ジャージによっては、背面にバックポケット付きのウェアがあり、携帯や補給食を入れてライディング可能ですので利便性の高い優れものウェアと言えるでしょう。

◇パンツ
ロードバイクは、手・足・尻の3箇所が走行の要となる部分です。
特にサドルに乗せる尻は、慣れるまでは痛みが伴うことから、基本的にロードバイクウェアのパンツにはパッドが付いています。
デザイン的には、パンツの尻部分にサドル型のクッションがつけられている作りになっています。
パッドはメーカーによっても形や面積が違い、同じメーカーでもいくつものバリエーションがありますので、選ぶときは試着されることをおすすめします。
ライディング中は、パンツの機能を活かすために下着はつけずにパンツをそのまま着用します。
下着をつけて、その上からパンツを着用してしまうと、パッドの機能が活かせないだけではなく、肌が擦れてしまうこともありますのでご注意ください。

◇アンダーウェア
アンダーウェアは、ジャージの下に身に着けるもので、軽量で吸汗や速乾性に優れた製品を選んでください。
ライディング中は、かなり汗をかきますので、そういう場合ジャージだけで走行するよりアンダーウェアを身につけていた方が、アンダーウェアが汗を吸い取ってくれますので便利です。
種類も、ノースリーブ、半袖、長袖とありますので、季節に応じて使い分けてみましょう。

◇グローブ
長時間のライディングでは、車体の振動をハンドルから直接受け、手のしびれや痛みが発生する場合もあります。
グローブはそれを考慮し、ハンドルと接する場所にパッドがついていることから、両手を振動のブレから保護してくれます。
また、落車のときにも、グローブをすることで手の怪我を防止することにも役立ちますので、グローブは真夏でもしっかりと装着しましょう。

■まとめ
ロードバイクウェアは、製品自体がロードバイクで走ることをベースに考えつくられていますので、通常のスポーツTシャツや短パンと比べものにならないくらい快適で走りやすいウェアです。
ウェア購入時には、店舗へ行き必ず試着してから購入するようにしてください。
試着時には、乗車スタイルをとって確認すると、ウェアのフィット感を確認できますのでお試しください。
試着する場合は、ジャージはTシャツの上から着用し、パンツは下着の上から穿いてパッドを自身の体に密着させて使用感を確認することをおすすめします。


    お問い合わせフォーム

    無料査定のお申し込みやお問い合わせは、下記フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。

    ご連絡方法 (必須)
    メール電話どちらでも

    お売りいただけるもの (必須)
    自転車パーツフレーム委託販売その他

    メーカー名 (必須)

    モデル名 (必須)

    年式 (必須)

    【参考となる写真がございましたら合わせてご送付下さい】

    お名前 (必須)

    お住まいの地域(必須)

    お電話番号

    メールアドレス (必須)

    お問合せの内容

    状態(査定のプラスになりますので、できるだけ詳しくお知らせください)
    ※完成車の場合は、コンポ及びホイールも記載ください

    上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

    関連記事

    東京買取センター0120-388-332

    東京買取センター0120-388-332

    神奈川買取センター0120-194-101

    神奈川買取センター0120-194-101

    出張買取地域

    神奈川県、横浜市、東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、静岡県、群馬県、栃木県、山梨県

    出張買取エリア詳細へ

    LINE査定 スマホで簡単

    LINE査定 スマホで簡単

    コラム

    1. 毎日こんな自転車に囲まれて幸せです …
    2. 電動自転車の買取価格の決まり方 使用年数と状態(傷・汚れ・色・破損 など) 主に室内…
    3. 『スポーツバイク選びのためのロードバイクとクロスバイクの違い』 自転車で走ることは、と…
    4. 『ロードバイクのペダルについて』 ロードバイクの走りの原動力を伝えるペダルには、その形…
    5. 『ロードバイクの走り方のコツ、ダンシングとシッティングの使い分け走行』 ロードバイクを乗り始め…
    6. 『ロードバイクライダーに必要な筋肉について』 ロードバイクで少しでも速く走るために、走りのパフ…
    7. 『ディスクブレーキ搭載のロードバイクの特徴』 ロードバイクのブレーキは、バイク全体の軽量性を重…
    8. 『未舗装道路を走行できるグラベルロードとは』 グラベルとは、砂や砂利のいわゆる未舗装路のことで…
    9. 『ロードバイク走行に必須のヘルメット選びのポイント』 ロードバイクを乗るときに用意しておきたい…
    10. 『女性にもおすすめのロードバイクの選び方』 颯爽と走る姿がかっこいいロードバイクは、最近女性の…

    最新の自転車買取事例

    1. 東京都 Bianchi/ビアンキ INTENSO/インテンソ 2014年モデル TIAGRA / 105仕様

      東京都にて Bianchi/ビアンキ INTENSO/インテンソ 2014年モデル TIAGRA /…
    2. 東京都大田区 GIANT Liv ESCAPE R3W 2020年 XXSサイズ クロスバイク

      東京都大田区にて GIANT Liv ESCAPE R3W 2020年 XXSサイズ クロスバイク …
    3. 東京都 GIOS AMPIO TIAGRA フラットバーロード

      東京都にて GIOS AMPIO TIAGRA フラットバーロード を出張買取しました。 メーカー…
    4. 藤沢市 TREK MADONE 4.5 H2 フルカーボン 2013年 52サイズ

      藤沢市にて TREK MADONE 4.5 H2 フルカーボン 2013年 52サイズ を出張買取…
    5. 東京都 スコット スピードスター11 JAPAN LIMITED

      東京都にて スコット スピードスター11 JAPAN LIMITED を出張買取しました。 メ…
    6. 千葉県 PINARELLO RAZHA フルカーボン Tiagra/105 490mm 2014年モデル

      千葉県にて PINARELLO RAZHA フルカーボン Tiagra/105 490mm 2014…
    7. 東京都 ルイガノ/LOUIS GANEAU 電動アシスト自転車 LGS-EA20

      東京都にて ルイガノ/LOUIS GANEAU 電動アシスト自転車 LGS-EA20 を出張買取しま…
    8. 東京都 ANCHOR RJ1 Claris 2015年 キッズロードバイク 2×8速

      東京都にて ANCHOR RJ1 Claris 2015年 キッズロードバイク 2×8速 を出張買取…
    9. 茨城県 パナソニック BP02 26インチ 電動ビーチクルーザー BE-1ELZC63 ビームスコラボ

      茨城県にて パナソニック BP02 26インチ 電動ビーチクルーザー BE-1ELZC63 ビームス…
    10. 東京都 Cannondale SuperSix EVO Carbon Disc 105 2021年 ロードバイク 56サイズ

      東京都にて Cannondale SuperSix EVO Carbon Disc 105 2021…
    ページ上部へ戻る