ロードバイク・コラム『ロードバイクのホイールを変えると何が変わるの』

『ロードバイクのホイールを変えると何が変わるの』

ロードバイクの楽しみ方はいろいろありますが、パーツ交換をして愛車をカスタマイズするのもその一つの楽しみです。
パーツ交換の中でも足まわりのアップグレードを行う人が多く、チューブの交換、タイヤの交換、ホイールの交換などをロードバイク愛好者の皆さんはするようです。
その理由は、自身のロードバイクの能力アップを考え、最初からついているホイールを交換することで走行性能を上げたいという気持ちがあると言われています。それは、現在ロードバイクのフレームに高い性能の持たせているバイクが主流となっており、そこに費用をかけているのでホイールは割りと低価格なものをセットアップしている傾向にあるからではないでしょうか。
そこで、今回はホイールを交換すると得られるメリットなどを中心にホイール選びについてご紹介していきます。

■ホイールとは…。
ロードバイクのホイールは、リム、ハブ、スポークの3つのパーツによって構成されています。
リムはホイールの外周部の部分で、素材はアルミやカーボンが使用されています。リムの形状や重量に応じて、その特性が異なってきますが、リムが軽量なホイールを使用すると漕ぐときの踏み出しが軽くなり、スムーズな加速感を味わうことが可能となります。
これは、登り道などを走行するときにとても効果的な威力を発揮します。
次にハブですが、ハブはホイールの中心部のパーツで、ホイールの回転を支える役割を果たしています。
つまり、ハブをアップグレードすることで、ホイールの回転度を高めることができますので、ひと漕ぎでより遠くに進むことが可能となります。
そしてスポークは、リムとハブをジョイントしているパーツであることから、リムやハブのグレードに応じてレスポンスの良さなどを発揮してくれます。
スポークの形状を薄く平らなものにチョイスすると、ロードバイク自体の空力性能を高めることが可能です。
ホイールを替えることで、今までのロードバイクはオリジナル感にあふれ、おまけに加速感、軽量ボディ、空力特性の向上を図ることができ、より以上に速く走ることができるようになります。

■ホイール交換の選ぶポイント
ホイールを新しく交換する時には、いくつかポイントがありますので、それについてご紹介していきます。

◇リム重量に注目
ロードバイクのホイールは、なるべく軽量の方が性能を発揮できますので、リムの重さが交換するときに重要なポイントとなります。
つまり、リム、ハブ、スポークの3つのパーツの総重量が同じホイールであれば、リムパーツが軽い方を選ぶことが大事です。

◇リムの素材、アルミとカーボンの特徴
ロードバイクの高性能ホイールのリムの素材は、アルミかカーボンとなります。
アルミ素材のリムの特徴は、雨でリムが濡れていてもブレーキの効きが強くしっかり止まるだけでなく、長年使用しても劣化と摩耗が少なく長期間安心して使えるメリットがあります。
そのうえ価格が安いのもメリットで、アルミホイールは大体3~15万円で購入可能です。
デメリットは、カーボンより多少重くなり、前後ペアの総重量は1.5キロ~2.0キロ程になります。
一方、カーボンリムは特殊な樹脂を専用の接着剤で固めた素材で、軽量であることから速く走れるのが一番のメリットです。
カーボンリムのホイールは、前後ペア総重量が900グラム~1.4キロ程度なのでアルミよりかなり軽くなります。
デメリットは高価(前後ペアで大体15~70万円)であることと、カーボンリムの表面はプラスチックのような感触になっており、ブレーキの制動力に難があります。
特に雨の日の走行で、リムが濡れますとブレーキ性能は極端に落ちてしまいます。
そのうえ、耐久性や耐衝撃性もアルミのリムより劣りますので、高速走行だけが目的であればおすすめしますが、総合的にはアルミ素材のリムの優位性が高いと言えるでしょう。

■まとめ
ロードバイクのホイールを交換すると、パフォーマンスアップ、見た目が良くなるということが結論的に言えます。
そしてホイールの性能は、ロードバイクの使い方によって、その性能の見方が変わります。
たとえば、通勤や通学で使うという普段使いが多いユーザーは、耐久性を重視してアルミホイールを選んだ方がベストチョイスとなります。
または、レースに出ることがメインなので人より少しでも早く走りたいというユーザーには、カーボンホイールをおすすめしたいと思います。
どちらの素材のホイールでも、ホイールを交換することで、見た目もカッコよくなり自分の自慢したい1台に変貌させることが可能です。
そして、今まで乗っていたロードバイクとはくらべものにならないほどの走行感や快適性を手に入れることが可能となります。
今乗っているロードバイクに、走行感において物足りなさを感じているとしたら、ぜひホイールの交換を検討されることをおすすめします。


お問い合わせフォーム

無料査定のお申し込みやお問い合わせは、下記フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。

ご連絡方法 (必須)
メール電話どちらでも

お売りいただけるもの (必須)
自転車パーツフレーム委託販売その他

メーカー名 (必須)

モデル名 (必須)

年式 (必須)

【参考となる写真がございましたら合わせてご送付下さい】

お名前 (必須)

お住まいの地域(必須)

お電話番号

メールアドレス (必須)

お問合せの内容

状態(査定のプラスになりますので、できるだけ詳しくお知らせください)
※完成車の場合は、コンポ及びホイールも記載ください

上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

関連記事

東京買取センター0120-388-332

東京買取センター0120-388-332

神奈川買取センター0120-194-101

神奈川買取センター0120-194-101

出張買取地域

神奈川県、横浜市、東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、静岡県、群馬県、栃木県、山梨県

出張買取エリア詳細へ

LINE査定 スマホで簡単

LINE査定 スマホで簡単

コラム

  1. 電動自転車の買取価格の決まり方 使用年数と状態(傷・汚れ・色・破損 など) 主に室内…
  2. 『スポーツバイク選びのためのロードバイクとクロスバイクの違い』 自転車で走ることは、と…
  3. 『ロードバイクのペダルについて』 ロードバイクの走りの原動力を伝えるペダルには、その形…
  4. 『ロードバイクの走り方のコツ、ダンシングとシッティングの使い分け走行』 ロードバイクを乗り始め…
  5. 『ロードバイクライダーに必要な筋肉について』 ロードバイクで少しでも速く走るために、走りのパフ…
  6. 『ディスクブレーキ搭載のロードバイクの特徴』 ロードバイクのブレーキは、バイク全体の軽量性を重…
  7. 『未舗装道路を走行できるグラベルロードとは』 グラベルとは、砂や砂利のいわゆる未舗装路のことで…
  8. 『ロードバイク走行に必須のヘルメット選びのポイント』 ロードバイクを乗るときに用意しておきたい…
  9. 『女性にもおすすめのロードバイクの選び方』 颯爽と走る姿がかっこいいロードバイクは、最近女性の…
  10. 『ロードバイクと旅をする「輪行(りんこう)」のルールについて』 ロードバイクに乗り出してバイク…

最新の自転車買取事例

  1. ヨネックス AEROFLIGHT エアロフライト

    これぞMADE IN JAPAN ヨネックス AEROFLIGHT 入荷!

    ヨネックスといえば、テニス、ゴルフ、バドミントンなど様々なスポーツ用品を製造する 日本のメーカーで…
  2. BROMPTON ブロンプトン 英国製 M6R 6段変速 走行少

    買取価格11万円 BROMPTON ブロンプトン 英国製 M6R 6段変速 走行少

    リアキャリアを標準装備した6段変速のブロンプトン M6Rです。(英国製) タイヤ:16インチ …
  3. ピナレロ GAN RS Carbon T900 2017年

    買取価格16万円 ピナレロ GAN RS Carbon T900 2017年

    メーカー:ピナレロ モデル名:GAN RS Carbon T900 年式:2017年 メインコ…
  4. 買取価格12万円 WILIER ウィリエール Luna Carbon アルテグラ 2016

    WILIER ウィリエール Luna Carbon アルテグラ11速 完成車 メインコンポーネ…
  5. 千葉県のお客様より買取birdy GT 今年購入/油圧ディスクブレーキ/SRAM 10速 2019年発売モデル

    買取価格 150000円 お売りいただきありがとうございました。 おかげさまで即日完売となりまし…
  6. 買取価格39.000円 ブロンプトン BROMPTON L3 クロモリ 折りたたみ自転車 レッド 内装3速

    スターメーアーチャー製のトリガーシフター、ザックス製(現SRAM)の内装3段を装備したモデルです …
  7. 買取価格95,000円 スペシャライズド VENGE アルテグラDi2 2016年 カスタム

    ヴェンジカスタマイズ ローター楕円リングにビッグプーリ レバーはデュラエースのDi2カスタマイズモ…
  8. 買取価格118000円 PINARELLO ピナレロ RAZHA イタリアンザフィーラ 105 R7000系 2X11S 2019年モデル

    メーカー:ピナレロ モデル名:RAZHA 年式:2019年 フレーム素材:HighStreng…
  9. SPECIALIZED スペシャライズド ターマック TARMAC COMP ULTEGRA 2017年 カーボン ロードバイク 52サイズ 11速 サガンモデル

    メーカー:スペシャライズド モデル名:ターマック カラー:サガン 年式:2017年 コンポー…
  10. アレックスモールトン AM-SPEED S カンパレコード組

    Moulton AM Speed S ステンレスフレーム メーカー アレックスモールトン モ…
ページ上部へ戻る
LINE査定