ロードバイク・コラム『ロードレース観戦の楽しみ方』

ロードレース観戦の楽しみ方

ロードレースはロードバイクにまたがった100人以上の選手が、一斉に走る自転車レースです。
レースは短距離で数10キロ、長距離では300キロ以上のレースもあります。
美しい砂浜をスタートし、海岸の岸壁を走り内陸部の平野を走るとか、平野部から山岳地域へ向かうコースなど、レース開催地の景勝地を巡るコース設定が特徴的です。

ロードレース3大有名レースの紹介

自転車レースで世界的に有名なのは、ブエルタ・ア・エスパーニャ、ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランスの3レースで、このレースをグランツール(3大ツール)と呼んでいます。

◇「ブエルタ・ア・エスパーニャ」

ブエルタ・ア・エスパーニャは、毎年8月から9月にかけてスペインで3週間以上にわたり開催されるレースです。
2019年開催は、スペイン南部バレンシア州のサリナス・デ・トレビエハでチームタイムトライアルを競うことから始まり、9月15日に首都マドリードがゴールまでの3272.2キロの21ステージを走ります。
ブエルタ・ア・エスパーニャは、山岳地帯が多いスペインの地のりを生かしたコースとなっていて序盤から急勾配のコースが多く、そのほかにも平坦地のコースや峠コースも設定されています。
平地でタイムを稼ぐチームと峠コースでタイムを稼ぐチームが壮絶なレースを繰り返す点がレースの見どころです。
ジロ・デ・イタリアやツール・ド・フランスよりも、コースは短くスピードも速いレースで最後の逆転劇が繰り広げられるレースとして有名です。

◇「ジロ・デ・イタリア」

「ジロ・デ・イタリア」は毎年5月に開催されるレースで、開催期間は約3週間21ステージが用意されます。
コースは総距離が3578.8キロ、ステージ平均の距離は170.4キロとなっていますが、一般的な平坦ステージと山岳ステージ、そして特徴である個人やチーム戦が楽しめるタイムトライアルステージなど、多彩なステージ構成となっています。
2019年5月に開催したコースは、イタリア北部の都市・ボローニャから始まり、イタリア半島中部から南部から北部の山岳地帯へと走ります。
かなり厳しい勾配の山岳地帯を走るステージが多く、登りに強いクライマーが活躍する場面が多く見られるレースです。
開催時期は、アルプス山脈やアペニン山脈にまだ雪が残っているため、勾配の厳しさだけではなく、走りながら寒さにも耐えなければいけないという過酷なレースであることが特徴です。

◇「ツール・ド・フランス」

「ツール・ド・フランス」は、毎年7月にフランスで開催され23日間21ステージの
3300キロのコース設定がされています。
コースは毎年変わりますが、ヨーロッパのどこかの地域をスタートして、ヨーロッパ各国を移動して、最後フランスのパリへ戻ってくると構成となっています。コース設定がされます。
例えば、モン・サン=ミシェル、歴史的城塞都市カルカソンヌ、ポン・デュ・ガール、シャルトルの大聖堂などの観光名所やアルプス山脈、ピレネー山脈、ジュラ山脈など絶景の山岳地帯を走ったりもします。
ヨーロッパの各地では、ツール・ド・フランスの誘致合戦を競い合いが繰り広げられます。
2000メートルクラスの山岳地域を走る山岳ステージは、各チームの熾烈な走行が見られるレース展開が繰り広げられ、このレースシーンがツール・ド・フランスの見どころとなっています。

ロードレースの魅力とは、チームメンバーが担う役割の妙味にある

優勝者は一人のレーサーですが、ロードレースは実はチームワークが必要なスポーツです。
これは、そのチームの「エース」と呼ばれるひとりの選手を勝たせるために、「アシスト」と呼ばれるチームメンバーたちがエースをアシストしながら走ります。
なぜ、チームプレイが必要なのか?それは、ロードレースでは時速40キロ近いスピードで走ることから、かなり体に受ける空気抵抗(風)があります。
これをまともに受けながらスタートからゴールまで、ずっと走り切るのは体力にダメージが出てしまい優勝することは難しいのです。
先頭で風を受けて走るより、風を避けるためにチームの他の選手の後ろを走る方が、一説には空気抵抗が30%ほど軽減すると言われています。
チームとしては、先頭を交代しながら各メンバーの体の負荷を分担しながら、助け合ってレース展開していきます。
レース中、メンバーは集団で先頭交代を行っていきますが、この先頭交代の役目を免除されるのがチームのエースです。
風を受けて走ることをアシストするメンバーに任せて、エースは最後のステージのエース同士の戦いに備えて体力を温存しながら走ります。
一日の長時間レースの間、選手たちは自転車に乗りながらドリンクや補給食を摂取しますが、この時もアシストが後方を走るサポートカーまで下がり、車からドリンクボトルや補給食を受け取りエースに手渡すということも行っています。

まとめ

ロードレースの楽しみは、アシストの役割をレースで観戦しながら、体力的にも険しいコースや走行中の風と戦うレース展開の面白さを満喫することです。
200人近い選手たちのそれぞれの走りには、ゴールを駆け抜けるエースへ献身的な努力に感動があるスポーツと言えるでしょう。


お問い合わせフォーム

無料査定のお申し込みやお問い合わせは、下記フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。

ご連絡方法 (必須)
メール電話どちらでも

お売りいただけるもの (必須)
自転車パーツフレーム委託販売その他

メーカー名 (必須)

モデル名 (必須)

年式 (必須)

【参考となる写真がございましたら合わせてご送付下さい】

お名前 (必須)

お住まいの地域(必須)

お電話番号

メールアドレス (必須)

お問合せの内容

状態(査定のプラスになりますので、できるだけ詳しくお知らせください)
※完成車の場合は、コンポ及びホイールも記載ください

上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

関連記事

東京買取センター0120-388-332

東京買取センター0120-388-332

神奈川買取センター0120-194-101

神奈川買取センター0120-194-101

出張買取地域

神奈川県、横浜市、東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、静岡県、群馬県、栃木県、山梨県

出張買取エリア詳細へ

LINE査定 スマホで簡単

LINE査定 スマホで簡単

コラム

  1. 電動自転車の買取価格の決まり方 使用年数と状態(傷・汚れ・色・破損 など) 主に室内…
  2. 『スポーツバイク選びのためのロードバイクとクロスバイクの違い』 自転車で走ることは、と…
  3. 『ロードバイクのペダルについて』 ロードバイクの走りの原動力を伝えるペダルには、その形…
  4. 『ロードバイクの走り方のコツ、ダンシングとシッティングの使い分け走行』 ロードバイクを乗り始め…
  5. 『ロードバイクライダーに必要な筋肉について』 ロードバイクで少しでも速く走るために、走りのパフ…
  6. 『ディスクブレーキ搭載のロードバイクの特徴』 ロードバイクのブレーキは、バイク全体の軽量性を重…
  7. 『未舗装道路を走行できるグラベルロードとは』 グラベルとは、砂や砂利のいわゆる未舗装路のことで…
  8. 『ロードバイク走行に必須のヘルメット選びのポイント』 ロードバイクを乗るときに用意しておきたい…
  9. 『女性にもおすすめのロードバイクの選び方』 颯爽と走る姿がかっこいいロードバイクは、最近女性の…
  10. 『ロードバイクと旅をする「輪行(りんこう)」のルールについて』 ロードバイクに乗り出してバイク…

最新の自転車買取事例

  1. ヨネックス AEROFLIGHT エアロフライト

    これぞMADE IN JAPAN ヨネックス AEROFLIGHT 入荷!

    ヨネックスといえば、テニス、ゴルフ、バドミントンなど様々なスポーツ用品を製造する 日本のメーカーで…
  2. BROMPTON ブロンプトン 英国製 M6R 6段変速 走行少

    買取価格11万円 BROMPTON ブロンプトン 英国製 M6R 6段変速 走行少

    リアキャリアを標準装備した6段変速のブロンプトン M6Rです。(英国製) タイヤ:16インチ …
  3. ピナレロ GAN RS Carbon T900 2017年

    買取価格16万円 ピナレロ GAN RS Carbon T900 2017年

    メーカー:ピナレロ モデル名:GAN RS Carbon T900 年式:2017年 メインコ…
  4. 買取価格12万円 WILIER ウィリエール Luna Carbon アルテグラ 2016

    WILIER ウィリエール Luna Carbon アルテグラ11速 完成車 メインコンポーネ…
  5. 千葉県のお客様より買取birdy GT 今年購入/油圧ディスクブレーキ/SRAM 10速 2019年発売モデル

    買取価格 150000円 お売りいただきありがとうございました。 おかげさまで即日完売となりまし…
  6. 買取価格39.000円 ブロンプトン BROMPTON L3 クロモリ 折りたたみ自転車 レッド 内装3速

    スターメーアーチャー製のトリガーシフター、ザックス製(現SRAM)の内装3段を装備したモデルです …
  7. 買取価格95,000円 スペシャライズド VENGE アルテグラDi2 2016年 カスタム

    ヴェンジカスタマイズ ローター楕円リングにビッグプーリ レバーはデュラエースのDi2カスタマイズモ…
  8. 買取価格118000円 PINARELLO ピナレロ RAZHA イタリアンザフィーラ 105 R7000系 2X11S 2019年モデル

    メーカー:ピナレロ モデル名:RAZHA 年式:2019年 フレーム素材:HighStreng…
  9. SPECIALIZED スペシャライズド ターマック TARMAC COMP ULTEGRA 2017年 カーボン ロードバイク 52サイズ 11速 サガンモデル

    メーカー:スペシャライズド モデル名:ターマック カラー:サガン 年式:2017年 コンポー…
  10. アレックスモールトン AM-SPEED S カンパレコード組

    Moulton AM Speed S ステンレスフレーム メーカー アレックスモールトン モ…
ページ上部へ戻る
LINE査定